資格で年収を上げるためのポイントがわかる

資格で年収を上げるためには?

「資格で年収を上げたい」、「資格で就職・転職したい」と思う方は多いようです。
特に現在のように不況になると、なお更その傾向が強く、
多くの方は資格取得に向けて必死に勉強しようとします。

しかし、現実はどうでしょうか?
せっかく資格を取得しても、資格で年収を上げるところか、
就職すらままならない状況です。

例えば、あなたが経理の仕事をしたいとして、簿記の資格を取得したとします。
ですが、求人を見ても、必要条件に「経験者のみ」となっているところは珍しくありません。

また、キャリアアップを図るために様々な資格を取得して仕事の幅を広げようとしても、
実際の現場ではまったく約に立たず、
資格で年収を上げる事が出来なかったという方もいるはずです。

誤解しないでほしいのは、何も資格が必要ないといっているわけではありません。
資格のように、一定の知識やスキルがあると客観的に判断できる要素は絶対に必要です。
特に経験がない若者の場合は、資格によって経験不足を補うことが必要になってきます。

問題なのは、安易に資格を選んでしまったり、
資格取得がゴールとなってしまったりしていることなのです。

例えば、経理の仕事をしたいから簿記を取れば良いとか、
資格を取れば、年収が上がるとか、就職できるとかです。

資格と言うのはあくまでも、あなたの目的を達成するための一つの手段にすぎず、
重要なのは本当に使える資格を選び、それをどう活かすかです。

そこで、このサイトでは、資格で年収を上げるための方法や
年収の上がりやすい資格などを紹介していきます。

あなたがもし、資格取得をきっかけに今までの人生を変えたいと思うなら、
是非、このサイトを見て下さい。
資格の本当の活用方法がわかると思います。
そして、このサイトの情報を活かし、実際に資格で年収を上げられるようになって下さい。


資格年収ランキング

第1位行政書士<国家資格>

行政書士とは、官公署に提出する行政書類を代筆・代行する専門家となります。 何度かテレビドラマにもなり、一度は聞いた事のある国家資格ではないでしょうか?
さらに詳しい情報はコチラ

第2位社会保険労務士<国家資格>

社会保険労務士は、独立開業型の国家資格で、企業の労務管理を請け負う、 人材のスペシャリストとなります。
さらに詳しい情報はコチラ

第3位マンション管理士・管理業務主任者<国家資格>

マンション管理士と管理業務主任者は、マンション管理に関する専門的知識を持つ 国家資格となります。
さらに詳しい情報はコチラ

第4位宅建<国家資格>

皆さんもご存知の通り宅建は、宅地・建物を取り扱う際に必要になる国家資格となります。
さらに詳しい情報はコチラ

第5位ファインナンシャルプランナー<国家資格>

ファイナンシャルプランナーは、金融に関する専門知識を活かして、 個人の顧客にライフプランを提案するお仕事です。
さらに詳しい情報はコチラ

第6位通関士<国家資格>

通関士とは、輸出入に必要な通関手続きを代行する国家資格となります。
さらに詳しい情報はコチラ

第7位簿記<民間資格>

簿記の仕事は、いまさら言うまでもなく、各企業で経理の仕事を行ないます。
さらに詳しい情報はコチラ
通信講座ランキング
フォーサイト

ハイビジョン講義やフルカラーテキストが話題になり高い合格率を誇る通信教育。広告宣伝をしない代わりに受講料を徹底的に下げました。

大原

通学講座として歴史が古く実績もあります。受講者フォローも充実して、講座の種類もかなり充実しています。

ユーキャン

CMで話題になり、高い知名度を誇る通信講座。わかりやすいテキストで初心者でも安心して受講することが出来ます。